<< back

2017.09

2017.08

2017.07

2017.06

2017.05

2017.04

2017.03

2017.02

2017.01

<< back

2016.12

2016.11

2016.10

2016.09

2016.08

2016.07

2016.06

2016.05

2016.04

2016.03

2016.02

2016.01

<< back

2015.12

2015.11

2015.10

2015.09

2015.08

2015.07

2015.06

2015.05

2015.04

2015.03

2015.02

2015.01

<< back

2014.12

2014.11

2014.10

2014.09

2014.08

2014.07

2014.06

2014.05

2014.04

2014.03

2014.02

2014.01

<< back

2013.12

2013.11

2013.10

2013.09

2013.08

2013.07

2013.06

2013.05

2013.04

2013.03

2013.02

2013.01

<< back

2012.12

2012.11

2012.10

2012.09

2012.08

2012.07

2012.06

2012.05

2012.04

2012.03

2012.02

2012.01

<< back

2011.12

2011.11

2011.10

2011.09

2011.08

2011.07

2011.06

2011.05

2011.04

2011.03

2011.02

2011.01

<< back

2010.12

2010.11

2010.10

2010.09

2010.08

2010.07

2010.06

2010.05

2010.04

2010.03

2010.02

2010.01

<< back

2009.12

2009.11

2009.10

2009.09

2009.08

2009.07

2009.06

2009.05

2009.04

2009.03

2009.02

2009.01

<< back

2008.12

2008.11

2008.10

2008.09

2008.08

2008.07

2008.06

2008.05

2008.04

2008.03

2008.02

2008.01

<< back

2007.12

2007.11

2007.10

2007.09

2007.08

2007.07

2007.06

2007.05

2007.04

2007.03

2007.02

2007.01

<< back

2006.12

2006.11

2006.10

2006.09

2006.08

2006.07

2006.06

2006.05

2006.04

2006.03

2006.02

2006.01

<< back

2005.12

2005.11

2005.10

2005.09

2005.08

2005.07

2005.06

2005.05

2005.04

2005.03

2005.02

2005.01

<< back

2004.12

2004.11

2004.10

2004.09

2004.08

2004.07

2004.06

2004.05

2004.04

2004.03

2004.02

2004.01

<< back

2003.12

2003.11

2003.10

2003.09

2003.08

2003.07

2003.06

2003.05

2003.04

2003.03

2003.02

2003.01

<< back

2002.12

2002.11

2002.10

2002.09

2002.08

2002.07

2002.06

2002.05

2002.04

2002.03

2002.02

2002.01

<< back

2001.12

2001.11

2001.10

2001.09

2001.08

2001.07

2001.06

2001.05

2001.04

2001.03

2001.02

2001.01

<< back

2000.12

2000.11

2000.10

2000.09

2000.08

2000.07

2000.06

<< back

 

2009.01.05 / Mon(その1)

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

もう、1月5日(月)なもので、新年の御挨拶が遅れまして、誠にすいまメーン!

2008年のマック関連出費の総額は、2008年12月の「コラム」に載せましたので、そちらをご覧下さい。

そりでは、毎年恒例の「2008年の個人的マック関連重大ニュース」をお送りします。

No Image

【年間マック関連出費10万円】

1年間のマック関連出費が「109,766円」てのは、スゴい。ちょっと「抑制し過ぎ」のような感じがしないでもない。

2009年は、も少し使ってもイイよな気がしてひる。

YouTube のロゴ

【YouTube】

「YouTube」は面白い。すっかりハマってしまった。

アップした動画が「おすすめ動画」としてトップ画面で紹介されたのも、ギザウレシス!

高画質に対応したが、画像がものすごくキレイ。

iKnow!

iKnow!】

無料で英語が勉強できる「iKnow!」は、ホントすばらすぃ〜。

学校で英語を勉強してた頃にあったら、もっと英語ができてたであろうと推測。

【削除】

【削除】

マウス

【New マウス】

「New マウス」と言いつつも、3台目「Microsoft IntelliMouse Exproler」を購入。

このマウスが、手にジャストフィットして、大のお気に入り。

「銀」「赤」「青」の順で購入。現在、本体は「青」だが、カバーは「赤」にしたモノを使用中。

iPhone

【iPhone 発売開始】

7月11日(金)に、日本でも「iPhone 3G」が発売されて、社会現象にもなった?

当初は、買おうかどうしようか迷って、SoftBank のお店をウロウロしたりもしたが、現在では、購入予定無し。

MobileMe のアイコン

【MobileMe 不調】

「Dreamweaver CS3」を使っての、「iDisk」内のサイト更新ができなくなっている。

「iDisk」に原因があると踏んでいるので、「90日間の無償延長」くらいでは、イマイチ納得できぬ。

てか、未だに、Dw では更新できず、「Trasnsmit」を購入して使用している始末。

iVolume のアイコン

【iVolume など】

iTuns の「音量均一化ツール / iVolume」を購入。とてもすばらしい。購入して良かった。

他にも、「Transmit」も購入。他にも、無料のアプリやツールを多数、ダウンロード&インストール。

作者の皆様、すばらしいツール、ありがとうございます。

Macworld

【Macworld Expo】

Apple が「Macworld conference & Expo」に参加するのは、2009年1月が最後になるそうだ。

非常に残念。

Steve Jobs

【Steve Jobs】

健康不安説が流れているので、心配。

「Mac Pro」と「Mac mini」の間くらいのデスクトップマシンを出して下たい!

 

その他の「重大ニュース」としては、

「New MacBook 登場」

デスクトップ派のワタクシでも、けっこう欲しかったりします。

「Canon PIXUS 850i 壊れる」

昔、ワタクシが使っていて、今は隣の部屋で活躍しているハズだったプリンタ「Canon PIXUS 850i」が壊れてしまった。

イロイロとやってみたが復旧せず。新たに、複合機「Canon PIXUS MP630」を買ってしまった。

「スキャナ使った」

ワタクシが使っている複合機「Canon PIXUS MP970」で、「スキャナ機能」をバリバリ使ってみた。

貯め込んでいたために、保管場所を占有していた「マック雑誌のスクラップ」を、すべてマックに取り込んだ。

「アフィリエイト」

「アップル」のアフィリエイトが「リンクシェア」から「バリューコマース」に変わった。

設定を変更したりするのが、面倒だ。

 

以上、こんな感じだったかと…。

 

2009.01.05 / Mon(その2)

去年の12月から「書きたいコト」が貯まっているのだが、まずは、「新しいコト」から。

2009年に入ってから、このサイトの「下書き」をしているアプリを、「AppleWorks 6」から「Word 2008 for Mac」に変更したニダ。

AppleWorks 6 アイコンとゆーのも、以前から、「AppleWorks 6」の書類が突然開かなくなったり、イロイロと不具合があったからだ。

「AppleWorks 6」と言えば、現在は、「iWork」に含まれる「Pages」に移行しており、たぶん、とーの昔に「開発終了」していると思われる。

今後、OS がバージョンアップしていく中で、使えなくなる可能性がある。

Word アイコンんなワケで、以前から「Word」に変更しようと思っていたのだが、「Word」」は使いにくい。

「使いにくい」というより、「慣れてない」と言った方が適切か? それに、「多機能過ぎる」気もしている。

「AppleWroks」の方が、断然、使い易い。

しかし、ここは、一念発起して、無理矢理「Word」に変更するコトにした。

しかし、いきなり不具合発生!

Dreamweaver CS3 アイコン「Word」で作成した文章が、「Dreamweaver CS3(Dw)」に直接ペーストできないのだ。

「Dw」のコマンドから「ペースト」は選択できるのだが、ペーストしたハズの文字が表示されない。

ネットで検索してみたら、同じような症状が書いていると思われる「2ch」のスレッドがヒットした。

しかし、「1000」あるスレッドから、該当のスレッドを見付けるコトができなかった。一応、全部見たつもりだけど、読み飛ばしたか?

そんなワケで、再び「AppleWroks 6」に戻そうかと思った。

そしたら、「AppleWorks 6」にも不具合がっ!

正確には、「不具合」ではないかもしれない。設定の変更ができない。つーか、設定の変更の仕方がわからない。

「AppleWorks 6」で、新規にワープロ書類(横)を作成すると、妙にスペースの狭い書類が開く。

「12ポイント」の文字で、横に「11文字」、縦に「12文字」しか入力できない。

AppleWorks 書類

コレの「直し方」がわからない。

テキストエディットのアイコンしゃーないので、今現在、とりあえず「Word」で下書きを作成し、「Dw」に貼り付ける時は、間に「テキストエディット」を挟んでいる。

確か、以前も、こんなコトをやっていた記憶があるが、「Word」で作成した文章を、一旦「テキストエディット」へ、コピー&ペースト。

そんでもって、「テキストエディット」にペーストした文章を、再度「Dw」は、コピー&ペーストしている。

あー、メンドい。

それから、「Word」書類の保存形式は、互換性を考慮して、「.docx」ではなく、「.doc」にしてある。

この、「AppleWorks 6」の設定変更の仕方と、「Word→Dw」コピー&ペーストの不具合の修正方法がわかる方がいらっさったら、是非是非、教えて頂きたい。

て優香、「Word→Dw」も、「不具合」ではなく「設定」の問題だったりするかもネー。

 

2009.01.05 / Mon(その3)

昨年末から、ナゼだか、すごく「デジタル一眼レフカメラ」が欲しいニダ。

「きっかけ」が何だか、全然、思い出せないません。

でも、すんごく「Canon EOS Kiss X2 ダブルズームキット」が欲しいのです。

Canon EOS Kiss X2 ダブルズームキット

本日の「価格コム」での最安値は「70,500円」となっております。

ウロ憶えですが、昨年末に、「70,350円」といふ最安値を見かけたような気がしないでもないですが、「70,500円」でも、そんなに変わらないです。

お店によっては店頭だと、イロイロ付属品を付けてくれて、同じくらいの価格だったりもするようです。

同じく昨年末、「Amazon」でも、「70,500円」だったような気がしていますが、本日は、「73,500円」になっちょります。

入門機として、巷では「大人気」の機種らしく、「価格コム」でも「売れ筋ランキング」で「1位」となっております。

ヲラが撮りたい写真は、「ものすごくマクロ」「遠近感がある」「夜景がキレイ」などです。

「ものすごいマクロ」は、例えば、DVD-R に付いたキズなぞをハッキリ写せるとウレシイです。

「遠近感がある」とゆーのは、近くにピントが合ってて、背景がぼやけている写真を撮りたいのです。

「夜景がキレイ」は、「そのまんま」です。シャッター速度を遅くしたりするんでしょーか?

でも、流石に「7万円」は、「おいそれ」とは出せませぬ。

それに、購入するモノの中では、「デジタル一眼レフカメラ」の優先順位は、実はそれほど上位では無さそな感じです。

「欲しさ」の順位は上の方ですが、購入するな「Mac Pro」でしょうか。

Mac Pro

「撮影するモノ」に絞っても、新しい「デジタルビデオカメラ」を買った方が良さそです。

「Canon」の「ハイビジョンモデル / iVIS HF11」は、「8万円前後」で購入できるようです。

Canon iVIS HF11

も1コ上の HDD 内蔵モデル「iVIS HG21」は、「9万円前後」。

Canon iVIS HG21

よくわからんが、上記2モデルの「24メガ・フルレートAVCHD」てのは、パソコンに保存したり、DVD-R に焼いたりするのが面倒みたいだ。

保存対象は、「Blu-ray」が良いみたい。

「よく研究してから」じゃないと、買えないと思わるる。

「miniDVテープ」モデルもあったヲ。「iVIS HV30」で、お値段は「7万円前後」のようだす。

Canon iVIS HV30

でも、買うなら、「SDHC メモリーカード」か「HDD」のタイプかな。

う〜ん、新しい「デジタルビデオカメラ」が欲しくなってきたナリ〜。

しかーし、今現在でも、動画の変換に時間がかかってるので、やはり一番欲しいのは「Mac Pro」だっ!

と、自分に言い聞かせ、「デジタル一眼レフカメラ」や「ハイビジョン・デジタルビデオカメラ」などを、買ってしまわぬように、気をつけないといけない。

▼ EOS Kiss X2 / Canon

▼ iVIS ハイビジョンモデルラインアップ / Canon


2009.01.05 / Mon(その4)

DVD-R 100枚スピンドル

ぬわんとビックリ、けっこう「DVD-R」の「生板(なまいた)」の残りが少なくなってけた。

去年の8月に「400枚」買ったが、残り約80枚くらいだろうか?

今月「1月いっぱい」くらいで、底を突きそうだ。

「4倍速」の「100枚スピンドル」で「1,299円」とゆー、格安のメディアを購入した為、けっこうエラー率が高い。

「5〜10%」くらいが「不良」と感じる。

焼くとエラーが出るディスクもあるが、焼く前の「確認」の時点で、表面にキズやムラみたいなモノが発見されるディスクもあるよな状態。

DVD-R にキズ

「100枚スピンドル」の、「上の方」は状態が良いのだが、「下の方」へ行くほど、ナゼか、エラー率が高くなってるよな気がする。

そんでもって、次回に買うメディアだが、「国産」には拘らない。しかーし、「4倍速」はやめて「8倍速」へ。

そんでもって、なるたけ安いメディアを「大量購入」したひトコロ。

近所の「PC DEPOT」で売っている「2,970円」のメディアよりは、安くあげたいトコロ。

おおよそ、1年間で700枚くらい消費するので、再び400枚くらいは購入しておきたいトコロ。

ネットの「あきばお〜」だと、「8倍速 DVD-R 500枚セット」が、送料無料で「6,699円」売っているいる。

100枚あたりだと、「1,340円」くらいか? でも、プリンタブルじゃ無いみたひ。

データ用8倍速は、100枚スピンドルで「2,000円」くらいからあるようだ。

16倍速でも、そんなに値段は変わらないみたい。

ネットだと、「プリンタブル」かどうか、などイマイチよくわからないので、やっぱお店に行って、仕入れてくるコトにす。

▼ あきばお〜

 

2009.01.06 / Tue

昨年末、12月27日(土)に、「ヘッドホンを買い換えた件」について書くヅラ。

今まで「audio-technica / ATH-EQ88SV」を使っていたのですが、左側の音が、時々、途切れるようになってしまいました。

接触不良か断線だしょうか?

で、よくよく「audio-technica」のヘッドホンを見てみたら、右側のスポンジも破れてた。

audio-technica のヘッドホン

んなワケで、ヘッドホンを買い換えるコトにしました。

そこで、有楽町のビックカメラに寄ってきた。

ヲラは、「耳の穴の中」に「何か」入れるのが、すごくイヤなので、いわゆる「耳かけ式」じゃないとダメなのだ。

よって、買い換えも、同じく「耳かけ式」からチョイス。

音質などには、さほど「こだわり」はないので、ヘッドホンは「安い」のでOK。

「アルミ」でできてる「1万円前後」の製品などもございましたが、「1,980円」の製品をチョイス。

「SONY / MDR-Q38LW」の「ホワイト」にしました。

sony のヘッドホン

同じくらいで「audio-technica」の製品と迷ったのですが、「色とデザイン」で「SONY」にしました。

ビックカメラのポイントを使ったので、お金は払っておりません。

家に帰って、早速、試してみましたが、ぬわんと、かなり「イマイチ」な結果となりました。比較対象は、もちろん、以前に使っていた「audio-tecunica」の製品になります。

まずは「音質」。

「最大音量」は、少し大きくなってウレシイのですが、「高音」が強調されていて、「シャカシャカ音」が気になります。

「低音」が、小さくなってしまっているように感じます。

「2,000円程度」のヘッドホンでは、そんなに違いはないだろうと思っていましたが、「違い」がすぐにわかりました。

でも、じきに慣れるでしょうか?

んー、話に関係無いけど、「じきに慣れる」の「じきに」て、どの漢字だ?

「時期に慣れる」「時機に慣れる」「直に慣れる」、ハテハテ?

それはさておき、本題に戻る。

で、も1つ、「イマイチ」な点があって、それは、耳にかける「フック」が「バネ式」で、自動的に閉じてしまう。「開いた状態で固定」できないのだ。

ヘッドホンのフック

「開いた状態で固定できない」と、片手で耳に掛けられないのだ。これは、ワタクシが慣れてないからか?

練習すれば、できるようになるかな?

「イマイチ」と書いたが、実は、そう大した「マイナス点」ではなかったりする。

逆に、「プラス」なトコロは、「コードが自動で巻き取れる」トコロ。

「ジャック」が付いてて、「iPod」に接続する方のコードが、ボタンを押せば巻き取れるので、仕舞う時に便利。

sony のヘッドホン

ちなみに、コレは、今回買った「SONY」のヤツに限らない。

今の「耳かけ式」のヘッドホンは、けっこう、コードを巻き取れるヤツが多いみたいだ。

もう少し、お値段が高いのになると、ヘッドホンの左右をつなぐコードも巻き取れるヤツがあるようだ。

もし、しばらく使ってみて、どーしても今回の「SONY」のヤツが「しっくり」来なかったら、両方のコードを巻き取れるヤツに、買い換えようと思う。

どーでもイイが、動画を撮ってみた。

「コードを巻き取る様子」と「耳にかけるフックが固定できない状態」をご覧下さい。

そうそう、「じきに慣れる」を辞書で調べてみた。

「直に慣れる」が正解のようだ。

 

2009.01.14 / Wed

DVD ドライブ

1月11日(日)に、突然、Mac mini の内蔵光学式ドライブが壊れた。

「DVD」をまったく認識しなくなってしもうた。

「DVD」を挿入すると、「ウィンウィン」読み込もうとしている音はするのだが、一向にデスクトップにアイコンが表示されない。

そのウチ、ドライブから音もしなくなってしまい、DVD は飲み込んだまま。たまに、吐き出してくれる時もあるけど…。

試しに、音楽 CD を挿入したトコロ、ちゃんと認識した。

よって、「DVD の読み取り装置の故障」と想像。

知ってる人も多いかと思ふが、「CD」と「DVD」は、「読み取り装置が別々」なので、「CD は読めるが、DVD は読めない」とか、その逆も発生する。

ヲラの「光学式ドライブ」は、DVD を焼けるように「pioneer / DVR-K06」に換装してある。

純正は、DVD は再生だけの Combo Drive 「Panasonic / CW-8124-C」だ。

このままだと、「DVR-K06」は、単なる「CD ドライブ」と化してしまうので、せめて、DVD が再生できるように、純正の「CW-8124-C」に戻すコトにした。

DVD を焼くのは、外付け DVD ドライブ「pioneer / DVR-116D」を使っているので、内蔵ドライブで DVD を焼けなくても、それほど困らない。

それに、近々「新しい Mac mini」が出るかもしれないので、これ以上、この「Mac mini」にお金をかけたくないという事情もある。

まあ、「Mac mini」を買い換える予定は無いんだけど…。買い換えるなら、「Mac Pro」だな。

まあ、そんなこんなで、内蔵ドライブも新たに購入したくないし、外付けドライブをもう1台増やすのも、躊躇。

んなワケで、とりあえず、ドライブ交換作業に取りかかる。

まずは、「Mac mini」のフタを開封。

ここで、フト思いついた。

「DVR-K06 ん中に、エアダスターを噴射してみよーっ!」と。

メディアの挿入口からエアダスターを噴射すると、ホコリなどが奥に詰まってしまう危険があるので「通常ならやらない」が、どうせ使わないのだから、やっちまえーっ!

そすたら、ぬわんと復活したっ!

DVD ドライブ

「DVD を焼く」作業は検証していないが、「DVD」を観るコトが可能になった。

これだけでも、「Combo Drive」に交換する必要が無くなった。

よって、静かに、Mac mini のフタを閉めた。

あー、良かった。

「エアダスター」、持ってて良かった。

て、もう1本あるさ。

切らさないよに、しよっとっ!

(↓トイデジカメ画像)

エアダスター

 

2009.01.15 / Thu

欲しいアプリが、いくつかある。

「購入決定」のモノもあれば、「考え中」のモノもあるので、「ダラダラ」と書いてみようと思ふ。

DiskWarrior 4まずは「DiskWarrior 4.1.1」から。

これは、「日記」にも書いたが、本日1月15日にアップグレードを申し込んだ。

アップグレードの申し込みが、「郵便振替」オンリーで面倒だったので、放置していたが、やっとこさ申し込んだ。

と言っても、郵便局へ行ってきたワケではなく、たまたま「三菱東京UFJ銀行」で「ゆうちょ銀行」への振込が可能になったコトを知ったのだ。

そんなワケで、「三菱東京UFJ銀行」の「ネットバンキング」を使って、「ゆうちょ銀行」へ振込を行ったワケだ。

自宅に居ながら、振込作業を行った。超便利。

振込手数料が「210円」かかったが、郵便局へ行く手間ヒマを考えたら、「210円」は高くはないさ。

これにて、「DiskWarriro 4.1.1」のアップグレードを完了。まだ、届いてないけど。アップグレードのお値段は、「5,800円」だ。

iLife '09次に欲しいのは、「iLife ‘09」だな。

これも、購入する予定。

ただ、まだ発売されてなくて、アップルストアでも、「出荷予定:1月」のまま。

ヲラは、「ポイント狙い」で、ビックカメラの店頭で購入する予定。

ちなみに、お値段は「8,800円」ナリ。

とりあえず、「iPhoto ‘09」と「iMovie ‘09」の「ビデオガイド」をダウンロードして、使い方なぞを先取りしといた。

特に、「iMovie ‘09」の「手ぶれ補正機能」に大注目。

ビデオカメラを手持ちで、歩きながら撮影すると、すんごいブレるけど、それを補正してくれるようだ。どれくらい補正してくれるか、早く試したいトコロ。

Toast 10 Titanium次に欲しいアプリは、「Toast 10 Titanium」で、これも購入予定。

ダウンロード版は先行発売しているが、パッケージ版は「2月6日(金)」発売開始だ。

ヲラ、パッケージのアップグレード版を購入するつもり。

注目の新機能は、「YouTube」などの Web動画を取り込む機能。

パッケージのアップグレード版は、お値段がわからない。

「GetTube」などのツールが必要無くなるかとも思ふが、「YouTube 動画」をダウンロードするのに、わざわざ「Toast」を立ち上げるのも、どうなのか?

ここらヘンは、入手してから考えるコトにする。

GarageBand Jam Pack Remix ToolsGarageBand Jam Pack Rhythm Section

欲しいアプリの最後は、「GarageBand Jam Pack : Remix Tools」。できれば、「Rhythm Section」も欲しい。

「YouTube」にアップしている動画の「BGM」を作成するのに活用したいナリ。

お値段は、どちらも「10,800円」だ。

今んトコ、こんな感じ。

 

2009.01.17 / Sat

交換用バッテリ

最近、あまり面白い話題も無いので、「iPod photo」のバッテリを交換してみた。

バッテリは既に購入済み。

つーか、買ったのは「2007年6月4日(月)」だそうら。購入したバッテリにレシートが付いてたので判明。

ちなみに、「旧サイト」の方に載っている。

早く、「過去ログ」をすべて、コッチのサイトに移転しないとな…。

それはさておき、バッテリの交換方法は、「iPod&iTunes」のコーナーにアップしといた。

交換だが、けっこう手こずった。

「Mac mini」並みに、大変だ。

握力使い過ぎて、手が痛い。「掌(たなごころ)」てゆーのか、手のヒラの真ん中んトコが痛いさ。

でも、一度やれば、二度目からは簡単。

バッテリ交換

ちなみに、ビデオ撮影は「4度目」の開腹風景だ。

なるべく、動画を活用しようと思っているので、開腹風景を撮影してアップしてみた。

それから、「マクロ撮影(接写)」するのに、久しぶりに「ビデカメ」で静止画を撮った。

何度も書いていると思ふが、「ビデカメ」が一番、マクロ撮影が得意。てか、他のデジカメは、全部ダメ。「ビデカメ」にかなわない。

よって、動画も静止画も「ビデカメで撮影」と相成った。

iPodを自分でバラすトコをビデカメで撮影するのは、けっこう難しい。

ちゃんと、フレームん中に収まってるか、確認しながらの作業となる。

ビデカメの液晶画面の向きが変えられるのは、非常に便利ナリ。

デジタルビデオカメラ

 

2009.01.18 / Sun

YouTubeそれにつけても、「動画編集」に、ものすごい時間がかかるようになってもーた。

「YouTube」が「高画質」に対応したモンだから、ヲラの動画も「少し」高画質にしたナリ。

そしたら、以前よりエラく時間がかかるようになってもーた。

一番、時間がかからないのが「編集作業」かな。所要時間「約20〜30分」程度だろうか。

「iMovie HD」に取り込んだ映像から、必要な部分を切り取って、「タイトル」入れたり、「フェードアウト」とか「オーバーラップ」なんかの「効果?」を足して、BGM を入れれば出来上がり。

で、このあと、「YouTube」にアップできるカタチに変換(圧縮)するのに、時間がかかる。正確に測ってはいないが、「1時間弱」くらいだろうか。

iMovie HD 圧縮

1ファイル当たり「再生時間10分以内」の動画を、「容量1GB以内」に収めないといけない。

なるべく「高画質」にしたいので、できるだけ上限の「1GB」に近い容量に圧縮する。

「iMovie HD」で、「圧縮プログラム」の「品質」を、「高」もしくは「中」に設定。

iMovie HD 圧縮設定

おおよその目安として、編集した動画が「10分」に近い場合は「中」、「5分前後」なら「高」にすると、容量が「1GB」に近いトコロで抑えられる。

設定によっては、事前に完成後の容量が表示されたりもするのだが、このような設定をすると、完成後の容量を事前には表示してくれない。

事前にわかると便利なのだが…。

で、このあと、出来上がった動画を「YouTube」にアップロードするのにも、時間がかかる。

「1GB」に近い容量なので、時間がかかるのは当たり前だ。時間帯や回線状況にもよるが、「20〜30分」くらいだろうか。

もちろん、「1ファイル当たり」の時間だ。場合によっては、「10ファイル」くらい一気にアップするので、アップロードだけで、相当な時間がかかる場合もある。

今は、「一括アップロード・プラグイン」を使用しているので、通常のアップローダーよりは、速く感じる。

そんなワケで、すごく「Mac Pro」が欲しくなっている。

大した「動画」を作っているワケでも無いのだが、この「動画編集」に関しては、「Mac Pro」が「オーバースペック」という感じが薄れて来ている。

 

2009.01.22 / Thu

小雨降る中、久しぶりに、クルマで「秋葉原」に行ってきた。

今回の目的は、「DVD-R 100枚スピンドル購入」だ。

第一希望が「16倍速」のメディア、第二希望が「8倍速」のメディア、いくら安くても「4倍速」は買わないつもりで、出かけた。

購入したのは、いつもの「あきばお〜」だ。

▼ あきばお〜

「8倍速」で「1,499円」といふのが、一番安そうだったのだが、「ワイド・プリンタブル」じゃなかったので、やめた。

別に、「ワイド部分」に印刷しているワケではないので、通常の「プリンタブル」でも良いのだが、「なんとなくイヤ」なので、やめた。

で結局、「16倍速」で「1,969円」てのにした。

DVD-R

たぶん、同じメーカーで「8倍速」もあったのだが、確か「200円」くらいしか価格差が無かったので、「16倍速」にした。

前回は、「100枚スピンドル」を「4個」も買ったのだが、今回は「2個」にした。

とゆーのも、そろそろ「DVD-R」へ焼くのはやめて、「ハードディスク」に、そのまま保存しておこうかと考えているからだ。

ハードディスクも安くなって、「1GB」が「1万円を切る」ような状況なので、必ずしも「DVD-R」の方が「パフォーマンスが良い」とは言へない状況だ。

「コスト」だけでなく、「保管場所のスペース」や、「焼く作業の手間」なども含めて、総合的な「パフォーマンス」だ。

しかし、「ハードディスク」は、「壊れると怖い」ので、「ミラーリング」などの対策を講じないと安心できないかも。

その他の理由としては、「Blu-ray への移行」もあるが、コレは、まだまだ「先」のコトになるかな。

それはそうと、「DVD-R」に気を取られて、「SD カード」を買うのを忘れた。

「あきばお〜」は「SD カード」も安いので、「買っとこ」と思っていたのだ。

とゆーのも、「トイ・デジカメ」と「ビデカメ」で、「SD カード」を共有している。

SD カード

さらに、「DoCoMo」と「au」の携帯電話でも、「microSD カード」を共有している。

新たに「カード」を購入して、「入れ替える手間を省きたい」のと、「大容量のカードが欲しい」てのもある。

「SD カード」が「512MB」で、「microSD カード」は「1GB」なのだ。

「容量が足りない」てコトは、まったく無いのだが、どちらも「2GB」くらいにはしておきたい。

けど、買い忘れた。次回、忘れずに買いたいトコロ。

今、思いついたのだが、ついでに「カード・リーダー」も買っておこう。

現在は、「メモリ・カード」を読み込むのに、「複合機のカードリーダー」を使っている。

「メモリ・カード」を読み込むのに、毎回、「複合機」の電源を「オン・オフ」している状態。

「安い」ので良いので、「USB」接続の「カードリーダ」を用意しておきたい。

そうそう、あとは「ヘッドホン」を見てきた。

「audio-technica」の「耳かけ式」で、「Wコード巻き取り」の製品だ。

▼ ヘッドホン検索 / adutio-technica

「3,000円前後」の製品だと、「ATH-EQ700」てのと、「ATH-EQ77」てのが、あるようだ。

ATH-EQ700

ATH-EQ77

サイトを見ると、後者の「ATH-EQ77」は、「シルバー(SV)」を除いて、「生産完了」だそうので、他の色が欲しい場合は、早く購入しないといけない。

店頭では、製品番号を詳しく確認したりしてはいないが、たぶん両方あったと思われる。
見てきたお店は、「ソフマップ」の「本館」。

「Sony」のヘッドホンを買ってしまったので、さらに買い換えるか悩むトコロ。

最後に、どーでもイイが、「アップルストア銀座」前を通過。

アップルストア銀座

 

2009.01.25 / Sun

この前、「Canon のカタログ」をもろうてきた。

「デジタル一眼レフカメラ / Canon EOS Kiss X2」と「EFレンズ / EOS アクセサリー」のカタログだ。

Canon EOS Kiss X2 カタログ

Canon EFレンズ / EOS アクセサリーカタログ

それから、2月に「ニュー・モデル」が出る「デジタルビデオカメラ総合カタログ」も、もろうてきた。

Canon デジタルビデオカメラ総合カタログ

まずは、「デジイチ」から。「デジタル一眼レフカメラ」のコトを「デジイチ」と言ふらしいヅラ。

ここんトコ、ずーっと書いているが、「ダブルズームキット」が、すごく欲しい。

「カタログ」見たら、ますます欲しくなった。

「カタログ」に載ってる写真がまた、すんごいキレイなんだよねー。自分でも撮りたくなるなる。

それに、最近、壁紙サイトを訪問したのだが、そこの写真を見たら、すんごいキレイなワケだ。

「自分でも、こんな写真が撮りたいなー」などと思ひ、さらに「デジイチ」が欲しくなった。

▼ interfaceLIFT

さらに、「EF レンズ / EOS アクセサリー カタログ」に載ってる写真も美しい。

やっぱ「デジイチ」、レンズを変えられるのがイイよね。「当たり前」か?

でも、「レンズ」、すんごい「高い」。「中古」で揃えたりするモノなのか?

ヲラ、「超広角レンズ」てのが欲しくなった。他には、「マクロ」なレンズ。

いやはや、「デジイチ」、予想以上に「カネ」がかかりそだ…。

メインは、「デジイチ」でなくて「ビデカメ」だ。

Canon iVIS HF S10

「2月中旬発売予定」で、「iVIS HF S10」「iVIS HF20」てのが「メイン」のようだ。

Canon iVIS HF20

記憶媒体のメインストリームは、「フラッシュメモリー」と「ハードディスク」に集約されているようだ。

「miniDV テープ」」は、細々と続きそうだが、「DVD」はダメっぽい感じがする。

ヲラの場合は、「長時間撮影」が最も重要なので、「ダブルメモリー」か「ハードディスク」のタイプを希望。

「miniDV テープ」は、テープチェンジが面倒だし、持ち歩く際、予備のテープが場所を取るので、却下。

で、ちょっと、ネットで調べたら、「HF20」を買うなら、型落ちになるが、値段が下がるであろう「HF11」の方がイイ、て情報があったので、「HF20」もやめた。

Canon iVIS HF11

よって、「HF S10」か「HG21」かな。

Canon iVIS HG21

一番大きな違いは、「HF S10」が「ダブルメモリー」で、「HG21」が「HDD+メモリー」てトコ。

「最高画質」で撮影した場合の記録時間は、「HF S10」の内蔵メモリー(32GB)で「約3時間」、「HG21」の内蔵HDD(120GB)で「約11時間」だ。

市販の「SDHC カード(32GB)」を足せば、それぞれ「約3時間」の追加が可能。

で、調べてみたら、「SDHC / 32GB」てば、1枚「1万円」くらいするんすかっ?

記録時間に関しては、「容量」よりも「バッテリー」の方が、「足かせ」になる。

付属のバッテリーパック「BP-807」だと、「HF S10」で「約1時間35分(約1時間)」、「HG21」で「約1時間20分(約50分)」となっている。(カッコ内)は、実使用時間だそうだ。

一番デカい「バッテリーパック / BP-827(20,000円)」を使うと、「HF S10」で「約4時間55分(約3時間10分)」、「HG21」で「約4時間25分(約2時間50分)」となる。

予備に、この「BP-827」を購入したとすると、付属の「BP-807」と併せての記録時間は、それぞれ「約6時間30分(約4時間10分)」、「約5時間45分(約3時間40分)」となる。

バランスが良いのは、「HF S10」に、「SDHC / 32GB」と「BP-827」を追加購入する場合かな。

記録媒体が「約6時間」、バッテリーが「約4時間55分(約3時間10分)」となる。

「HG21」は、記録媒体がHDDだけで「約11時間」もあるので、バッテリーが先に切れる。「BP-827」を「2個」買っても、たぶん、バッテリーが先に切れる。

逆に言えば、「SDHC カード」は、「買わなくても良い」といふコトだな。

イマ使っている「FV M300」だと、実記録時間は「約4時間」だ。バッテリー交換が「1回」と、テープ交換が「3回」必要。

「HF S10」と「HG21」だと、バッテリー交換が「1回」だけで済みそ。

あまり気にしていないのだが、「HF S10」と「HG21」は、「画素数」なぞも違う。

「HF S10」は「859万画素:CMOS 1/4:10倍ズーム」で、「HG21」は「331万画素:CMOS 1/3.2:12倍ズーム」となっております。

バッテリーだけ買い足せば、記録時間を延ばせる「HG21」の方に、ココロ惹かれる。

価格も安いし、「発売中」なので、すぐに購入可能だ。

現在の「価格.com」での最安値、「HF S10」が「113,480円」(発売前予約)、「HG21」が「82,900円」となっております。

「HF S10」は、さらに「SDHC カード」と「バッテリー」を追加購入で、プラス「約3万円」、「HG21」は「バッテリー」を追加購入で、プラス「約2万円」となります。

価格差「約4万円」くらいでしょうか。

おっ!

「Canon」のサイトを見たら、「HF S10」は「キャッシュバックキャンペーン」をやっている。

「2月13日(金)〜3月31日(火)」」の期間に購入すると、「1万円」キャッシュバックしてくれる。

詳しくは、各自確認されたし。

▼ iVIS HF S10 キャッシュバックキャンペーン / Canon

▼ iVIS / Canon

あとは、「24メガ・フルレートAVCHD」の動画を、「どう扱うか?」て問題を研究しないといけない。

「iMovie ‘08」では「HG21」の「AVCHD」を扱えるようなので、「iMovie ‘09」でも大丈夫だろうけど。

▼ iMovie ’08:ビデオカメラのサポート / アップル

「iMovie」で「YouTube」にアップできる形式に変換できれば、元の動画は削除してしまうので、特に問題無し。

「24メガ・フルレートAVCHD」のまま、保存したりはしない予定。

 

2009.01.30 / Fri(その1)

まずは、ヲラの複合機「MP970」のインクが切れた話。

宅配 DVD レンタル「TSUTAYA DISCAS」から届いた「ダークナイト」などの DVD を、「リップ&バーン」して、レーベル印刷したら、インクが切れた。

インク

複合機の液晶画面に「インク切れ」が表示されたさ。

「イエロー(Y)」は、アウト。

他に3色、「ブラック(Bk)」「フォトシアン(PC)」「フォトマゼンダ(PM)」も、危険。

その他のインクも、残量半分くらいだ。

全色、1個ずつストックがあるので、早速「イエロー」だけ交換した。

イエローインク

残りのインクも、そんなに長くは保ちそうないので、次のストックを買おうか、考え中。

てのも、インク、けっこうお値段が高い。

インク

間違いなく「ビックカメラ」で買うので、「ビックカメラ.com」で価格を調べてみたら、「BCI-7e / 6色マルチパック」が「5,670円」、「9 / PGBK」が「1,150円」、合計「6,820円」だった。

原価は、7個で「500円」くらいと、勝手に想像。

そんでもって、どうせ、ストックを買うなら、もう1台の複合機「MP630」の分も買っておこうかと思ふ。

「MP630」のインクは、現在、ストックしていないので、使用中に切れると、マズい。「ダッシュ!」で買いに行かねばならない危険もある。

てか、「MP630」のインクが切れたら、ヲラの「MP970」で印刷すりゃイイか?

ま、どっちゃにしろ、ストックしといて困るコトは無さそなので、一緒に買っとくきゃ?

で、「MP630」のインクのお値段は「4,290円」だそうら。全色入ってる「5個パック」のお値段だ。

「MP970」と「MP630」の両方買うと、「11,110円」にもなってしまふ。うががっ!
あー、そうだ、ストックしてて、困るコトがあるわっ!

前に使ってたプリンタ「850i」だけど、プリンタ本体が「ぶっ壊れた」時、インクのストックがあったんだ。

全部で4色必要なのだが、新品がマルマル残っているのは「イエロー」。

しかーし、問題なのは、本体にセットしてあったインクが、ほぼ全部、「交換したばかり」な状態。

てか、新品のインクを取り付けて、壊れてるかどうかのチェックしたんだっけ?

下の画像の、右側「4つ」が、本体にセットしてあった「インク・タンク」だ。

インク

乾燥しないように、最初に付いていた「栓」を輪ゴムで留めてある。

こちらのインクのお値段は、4色セットで「3,330円」となっており、「イエロー1色」だと「840円」だ。

あー、もったいなー。

まー、「いつ壊れるか?」は、予想できないので、しゃーないか?

それにしても、複合機、印刷中に、液晶画面に「インク残量」が表示されるようになった。残量が少なくなると、表示されるようになるのかな?

インク

 

2009.01.30 / Fri(その2)

【削除しました】の巻

 


▲ このページの先頭へ