<< back

2017.06

2017.05

2017.04

2017.03

2017.02

2017.01

<< back

2016.12

2016.11

2016.10

2016.09

2016.08

2016.07

2016.06

2016.05

2016.04

2016.03

2016.02

2016.01

<< back

2015.12

2015.11

2015.10

2015.09

2015.08

2015.07

2015.06

2015.05

2015.04

2015.03

2015.02

2015.01

<< back

2014.12

2014.11

2014.10

2014.09

2014.08

2014.07

2014.06

2014.05

2014.04

2014.03

2014.02

2014.01

<< back

2013.12

2013.11

2013.10

2013.09

2013.08

2013.07

2013.06

2013.05

2013.04

2013.03

2013.02

2013.01

<< back

2012.12

2012.11

2012.10

2012.09

2012.08

2012.07

2012.06

2012.05

2012.04

2012.03

2012.02

2012.01

<< back

2011.12

2011.11

2011.10

2011.09

2011.08

2011.07

2011.06

2011.05

2011.04

2011.03

2011.02

2011.01

<< back

2010.12

2010.11

2010.10

2010.09

2010.08

2010.07

2010.06

2010.05

2010.04

2010.03

2010.02

2010.01

<< back

2009.12

2009.11

2009.10

2009.09

2009.08

2009.07

2009.06

2009.05

2009.04

2009.03

2009.02

2009.01

<< back

2008.12

2008.11

2008.10

2008.09

2008.08

2008.07

2008.06

2008.05

2008.04

2008.03

2008.02

2008.01

<< back

2007.12

2007.11

2007.10

2007.09

2007.08

2007.07

2007.06

2007.05

2007.04

2007.03

2007.02

2007.01

<< back

2006.12

2006.11

2006.10

2006.09

2006.08

2006.07

2006.06

2006.05

2006.04

2006.03

2006.02

2006.01

<< back

2005.12

2005.11

2005.10

2005.09

2005.08

2005.07

2005.06

2005.05

2005.04

2005.03

2005.02

2005.01

<< back

2004.12

2004.11

2004.10

2004.09

2004.08

2004.07

2004.06

2004.05

2004.04

2004.03

2004.02

2004.01

<< back

2003.12

2003.11

2003.10

2003.09

2003.08

2003.07

2003.06

2003.05

2003.04

2003.03

2003.02

2003.01

<< back

2002.12

2002.11

2002.10

2002.09

2002.08

2002.07

2002.06

2002.05

2002.04

2002.03

2002.02

2002.01

<< back

2001.12

2001.11

2001.10

2001.09

2001.08

2001.07

2001.06

2001.05

2001.04

2001.03

2001.02

2001.01

<< back

2000.12

2000.11

2000.10

2000.09

2000.08

2000.07

2000.06

<< back

 

2014.12.08 / Mon

【とうとう最後のマウスが壊れてもうた】の巻

愛用していたマウス「Microsoft IntelliMouse Explorer 4.0」の「最後の1コ」が壊れてしまいました。

Microsoft IntelliMouse Explorer 4.0

毎回同じく、「左クリックボタン」がイカれてしまいました。

ボタンを押しても、反応しなかったり、ダブルクリックと誤認識したりと、いつもの症状が頻発して、使いモノにならなくなってしまいました。

Evoluent VerticalMouse 4 Right(VM4R)

現在は、主に「Evoluent VerticalMouse 4 Right(VM4R)」を使っております。

▼ Evoluent

右手は、薬指が「バネ指」なのに加え、最近では「手首」にも「痛み」が発生しているので、「エルゴノミクス・マウス」を試用しております。

まだ慣れてないので、普通の形のマウスとして「Microsoft Comfort Mouse 6000」も併用しております。

MA-ERG1 サンワサプライ

別の場所では、「サンワサプライ」の「MA-ERG1」を使っております。

▼ MA-ERG1 / サンワサプライ

マウス

大量に購入した「マウス」の中では、この「MA-ERG1」が、一番良かったです。

しかし、「サンワサプライ」では、もう、取り扱っていません。

「amazon」では、購入できるようです。

入手可能なウチに、もう2〜3個、購入しておこうか、どうしようか、お悩み中です。

「新しいマウス」も発売されているようなので、再び、マウス探求の旅へ出ようと思ひマウス。

 

2014.12.13 / Sat

【マウス探求の旅】の巻

愛してやまないマウス「Microsoft IntelliMouse Explorer 4.0」の「最後の1コ」が壊れてしまい、別のマウスを使うコトを強いられております。

Microsoft IntelliMouse Explorer 4.0

しかしながら、「ワタクシの手にフィットするマウス」が見つからず、困っております。

「エルゴノミクス・マウス」を中心に、多くのマウスを試用してみましたが、どれもフィットしません。

マウス

「右手の薬指」に「バネ指」の症状が出ているのに加え、最近では、「右手首の痛み」が「慢性化」しつつあり、早急に「右手に優しいマウス」を見つける必要があるのです。

そこで、「amazon」の「マウス」のコーナーを、隅から隅までチェックしてみたトコロ、とうとう「オプティカルマウス 800dpi」という製品を見つけてしまいました。

オプティカルマウス 800dpi

商品の画像を見る限り、「Microsoft IntelliMouse Explorer 4.0(MS-IME4.0)」にソックリです。

「もしや同じモノでは?」と期待を抱きつつ、まずは調査を実施してみました。

「amazon」のページに載っている「ブランド」は、「アッシー」となっているので、まずは「アッシー」をチェック。

「株式会社アッシー(ASSY)」のページをチェック。

▼ 株式会社アッシー

「マウス」のページをチェック。

「Beetle」というブランドのようです。

▼Beetle / 株式会社アッシー

型番「AS-WMSO206」をチェックするも、マウスの「寸法」が表示されておらず、「MS-IME4.0」と同じなのか、わかりません。

お値段が「910円(配送料無料)」と、ものすごく安いので、とりあえず1コ購入するコトにしました。

「amazon」が配送してくれると、「当日お急ぎ便」が選択できて、非常に便利なのですが、このマウスは、「マーケットプレイス」でしか扱っておりません。

この場合、配送業者を「ヤマト運輸」に選択できる「お店」だと良いのですが、細かく調べるのが面倒なので、明記されていない「お店」にしてしまいました。

結果、「佐川急便」での配送になってしまい、「不在通知=再配達」となってしまいました。

「ヤマト運輸」だと、ネットで「初回配達時」から配達日時を変更できるのですが、「佐川急便」だと、(たぶん)「再配達(2回目配達)」からでないと、ネットからの依頼ができないのです。

これが、「ヤマト運輸」にしたい最大の理由です。

再配達してもらった「マウス」を確認したトコロ、「失敗」に終わりました。

デザインは「ほぼ同じ」なのですが、「MS-IME4.0」より「一回り小さい」のです。

オプティカルマウス 800dpi

オプティカルマウス 800dpi

「内部基板の移植」が可能か、分解して内部構造を確認してみましたが、コレもダメでした。

オプティカルマウス 800dpi

完全な「失敗」です。

お値段「910円(配送料無料)」なので、失敗しても、経済的には、それほど痛くはありません。

最初に、「10個」などと、「まとめ買い」しなくて良かったです。

購入したお店は、「910円(配送料無料)」だったのですが、「マウス本体」が「約500円」で「配送料」が「約500円」と設定しているお店もあるので、「910円」は、実質「配送料込み」の価格かと思います。

それにつけても、「MS-IME4.0」の「復活」を密かに期待していたので、残念です。

再び、「マウス探求の旅」に出るコトにします。

 

2014.12.17 / Wed

【iPhone 4 にキズが付いた】の巻

iPhone 4 ダミーSIM

「ダミーSIM」を挿し込んで「iPod」として音楽を聴くのに使っていた「iPhone 4」に、キズが付いてしまいました。

キズが付いてしまつた原因は、「ケースが壊れてしまったから」です。

iPhone 4

ケースの「ラバー部分」が劣化して、「木っ端みじん」に壊れてしまいました。

iPhone 4

「キズが付いた」というより、「コーティング(っぽいモノ)が剥がれてしまった」ような状況です。

もうしばらく「iPod」として使いたいので、新たな「ケース」を購入しようと思います。

iPhone 4

一緒に、気泡が入ってボコボコになってしまっている「液晶保護フィルム」も、購入しようと思います。

iPhone 4

 

2014.12.17 / Wed(その2)

【DVDドライブを買いました】の巻

Toast 12 Titanium Error

「DVD-R」や「DVD-R DL」を、こんがり焼き上げたいのに、「エラー」が頻発するようになってしまった「外付けDVDドライブ」を、「買い増し」してしまいました。

Toast 12 Titanium Error

Toast 12 Titanium Error

Toast 12 Titanium Error

Toast 12 Titanium Error

当初は、「エラーの原因」が特定できませんでしたが、新しい「外付けDVDドライブ」では「エラー」が発生しないので、「DVDドライブが原因」かもしれません。

アイ・オー・データ DVR-UEP8/M

「外付けDVDドライブ」は、「2台」接続していたのですが、「エラー」が多発しているのは、「アイ・オー・データ」の「DVR-UEP8/M」です。

▼ DVR-UEP8/M / アイ・オー・データ

pioneer dvr117

購入当初のドライブは「pioneer DVR-107D」でしたが、現在は、勝手にドライブを「pioneer DVR-117」に換装して使用しております。

今回は、「ドライブのみ交換」はやめて、丸ゴト買うコトにしました。

今更ながら、「そろそろ、2004年5月中旬に発売された【ガワ】(外側)を使い続けるのは、やめよう…」と思ったワケです。

「ガワ」が原因かもしれないですしぃ…。

Apple MacBook Air SuperDrive

ちなみに、もう1台接続していた「外付けDVDドライブ」は、「Apple MacBook Air SuperDrive」です。

現在は、「Apple USB SuperDrive」という名称に変わっております。

変わったのは「名称」だけでなく、「書き込み速度」と「USBケーブルの長さ」も変わっているようです。

この「Apple MacBook Air SuperDrive」は、メディアを吸い込むと、すぐに吐き出してしまうコトが多く、使いモノにならない状況でした。

それにしても、「DVDドライブ」は、めっきりラインナップが少なくなってしまいました。

「Blu-rayドライブ」を含めても、選択肢は、あまり多くは有りません。

特に、「スリムじゃないタイプ」の「外付けDVDドライブ」となると、選択肢は、「アイ・オー・データ」と「BAFFALO」くらいしか有りません。

「スリムタイプ」は「遅い」というイメージがあるので、「大きいヤツ」が欲しいのです。

アイ・オー・データ DVR-UA24EZ2

そんなワケで、今回は、「アイ・オー・データ」の「DVR-UA24EZ2」を購入しました。

▼ DVR-UA24EZ2 / アイ・オー・データ

アイ・オー・データ DVR-UA24EZ2

「内蔵ドライブのメーカー」も特に調べずに、購入しました。

ちなみに、購入した「DVR-UA24EZ2」のドライブは、「HL-DT-ST GH24NSB0」でした。

DVDドライブ

「BAFFALO」は、「サムスン」らしいです。

早速、使い始めましたが、「DVD-R DL」を「2倍速」で焼き上げても「2枚に1枚失敗」していたのが、「4倍速」で焼き上げて「失敗ゼロ」となっております。

買い換えて「正解」でした。

「Mac本体」には、「標準装備」されなくなってしまった「光学式ドライブ」ですが、ウチでは、まだまだ「必要」なのです。

 

 

 

 

▲ このページの先頭へ