<< back

2017.04

2017.03

2017.02

2017.01

<< back

2016.12

2016.11

2016.10

2016.09

2016.08

2016.07

2016.06

2016.05

2016.04

2016.03

2016.02

2016.01

<< back

2015.12

2015.11

2015.10

2015.09

2015.08

2015.07

2015.06

2015.05

2015.04

2015.03

2015.02

2015.01

<< back

2014.12

2014.11

2014.10

2014.09

2014.08

2014.07

2014.06

2014.05

2014.04

2014.03

2014.02

2014.01

<< back

2013.12

2013.11

2013.10

2013.09

2013.08

2013.07

2013.06

2013.05

2013.04

2013.03

2013.02

2013.01

<< back

2012.12

2012.11

2012.10

2012.09

2012.08

2012.07

2012.06

2012.05

2012.04

2012.03

2012.02

2012.01

<< back

2011.12

2011.11

2011.10

2011.09

2011.08

2011.07

2011.06

2011.05

2011.04

2011.03

2011.02

2011.01

<< back

2010.12

2010.11

2010.10

2010.09

2010.08

2010.07

2010.06

2010.05

2010.04

2010.03

2010.02

2010.01

<< back

2009.12

2009.11

2009.10

2009.09

2009.08

2009.07

2009.06

2009.05

2009.04

2009.03

2009.02

2009.01

<< back

2008.12

2008.11

2008.10

2008.09

2008.08

2008.07

2008.06

2008.05

2008.04

2008.03

2008.02

2008.01

<< back

2007.12

2007.11

2007.10

2007.09

2007.08

2007.07

2007.06

2007.05

2007.04

2007.03

2007.02

2007.01

<< back

2006.12

2006.11

2006.10

2006.09

2006.08

2006.07

2006.06

2006.05

2006.04

2006.03

2006.02

2006.01

<< back

2005.12

2005.11

2005.10

2005.09

2005.08

2005.07

2005.06

2005.05

2005.04

2005.03

2005.02

2005.01

<< back

2004.12

2004.11

2004.10

2004.09

2004.08

2004.07

2004.06

2004.05

2004.04

2004.03

2004.02

2004.01

<< back

2003.12

2003.11

2003.10

2003.09

2003.08

2003.07

2003.06

2003.05

2003.04

2003.03

2003.02

2003.01

<< back

2002.12

2002.11

2002.10

2002.09

2002.08

2002.07

2002.06

2002.05

2002.04

2002.03

2002.02

2002.01

<< back

2001.12

2001.11

2001.10

2001.09

2001.08

2001.07

2001.06

2001.05

2001.04

2001.03

2001.02

2001.01

<< back

2000.12

2000.11

2000.10

2000.09

2000.08

2000.07

2000.06

<< back

 

2016.03.25 / Fri

Drive Genius 4

3月20日(日)に、ハードディスクを監視している「Drive Genius 4」の「DrivePulse」が、「ハードディスクの損傷」を検知しました。

Drive Genius 4 DrivePulse

「損傷を検知したハードディスク」が、「個人的なデータ」を保存している「最も重要なハードディスク」だったので、すぐに「新品のハードディスク」と入れ替えるコトにしました。

幸いなコトに、「損傷を検知したハードディスク」は、「RAID 1(ミラーリング)」設定の「片方」だったので、保存されている「データ」は、「もう片方のハードディスク」から「読み出し可能」でした。

この「RAID 1(ミラーリング)」は、「ディスクユーティリティ」で設定した「ソフトウェアRAID」です。

「amazon」にて、「新しいハードディスク」を「2台」購入して、新たに「RAID 1(ミラーリング)」の設定を行いました。

「損傷を検知したハードディスク」を「1台だけ」交換しても良かったのですが、面倒なので、「2台とも新品」で設定し直しました。

トコロが、「Mac OS X 10.11 - El Capitan」の「ディスクユーティリティ」から、「RAID の設定」が無くなってしまっております。

一緒に、「アクセス権の検証/修復」も、無くなってしまっております。

「ターミナル」からは「RAID」が作成できるので、「ターミナル」から「RAID 1(ミラーリング)」を設定しました。

設定方法は、以下の通りです。

新品のハードディスクの場合は、「フォーマット」して「名前」を付けておきます。

私の場合は、「SG_2000_rr」と「SG_2000_ss」という名前を付けました。

「ディスクユーティリティ」か、「ターミナル」の「diskutil list」で、「RAID」を設定するハードディスクの「番号」を確認します。

以下に、参考として画像を載せましたが、RAID設定後に撮影したので、「装置の番号」など、内容が一致しておりません。

▼ 「ディスクユーティリティ」で「番号」を調べる

ディスクユーティリティ

▼ 「ターミナル」の「diskutil list」コマンドで「番号」を調べる

ターミナル diskutil list

私の場合は、「disk6」と「disk7」でしたので、以下のコマンドになります。

▼ RAID 1(ミラーリング)

diskutil appleRAID create mirror Backup JHFS+ disk6 disk7

ターミナル diskutil appleRAID

設定されると「Backup」という「アイコン」が現れます。

ハードディスクの情報

「2TB」の「ハードディスク」を「2台」使用していますが、「RAID 1(ミラーリング)」なので、容量は「2TB」になっています。

「RAID 0(ストライピング)」に設定すると、容量は「4TB」と表示されます。

以下に、「RAID 0(ストライピング)」のコマンドも記しておきます。

▼ RAID 0(ストライピング)

diskutil appleRAID create stripe Storage JHFS+ disk6 disk7

設定されると「Storage」という「アイコン」が表示されます。

 

参考: How to Create RAID Volumes in OS X El Capitan / TekRevue

 

損傷が検知されたハードディスクは、不良ブロックが発生したようなので、再利用できないかもしれません。

後日、チェックする予定です。

Drive Genius 4 物理チェック

Drive Genius 4 物理チェック

Drive Genius 4 サーフェススキャン

ハードディスク

ハードディスク

 

 

 

 

 

▲ このページの先頭へ