<< back

2017.11

2017.10

2017.09

2017.08

2017.07

2017.06

2017.05

2017.04

2017.03

2017.02

2017.01

<< back

2016.12

2016.11

2016.10

2016.09

2016.08

2016.07

2016.06

2016.05

2016.04

2016.03

2016.02

2016.01

<< back

2015.12

2015.11

2015.10

2015.09

2015.08

2015.07

2015.06

2015.05

2015.04

2015.03

2015.02

2015.01

<< back

2014.12

2014.11

2014.10

2014.09

2014.08

2014.07

2014.06

2014.05

2014.04

2014.03

2014.02

2014.01

<< back

2013.12

2013.11

2013.10

2013.09

2013.08

2013.07

2013.06

2013.05

2013.04

2013.03

2013.02

2013.01

<< back

2012.12

2012.11

2012.10

2012.09

2012.08

2012.07

2012.06

2012.05

2012.04

2012.03

2012.02

2012.01

<< back

2011.12

2011.11

2011.10

2011.09

2011.08

2011.07

2011.06

2011.05

2011.04

2011.03

2011.02

2011.01

<< back

2010.12

2010.11

2010.10

2010.09

2010.08

2010.07

2010.06

2010.05

2010.04

2010.03

2010.02

2010.01

<< back

2009.12

2009.11

2009.10

2009.09

2009.08

2009.07

2009.06

2009.05

2009.04

2009.03

2009.02

2009.01

<< back

2008.12

2008.11

2008.10

2008.09

2008.08

2008.07

2008.06

2008.05

2008.04

2008.03

2008.02

2008.01

<< back

2007.12

2007.11

2007.10

2007.09

2007.08

2007.07

2007.06

2007.05

2007.04

2007.03

2007.02

2007.01

<< back

2006.12

2006.11

2006.10

2006.09

2006.08

2006.07

2006.06

2006.05

2006.04

2006.03

2006.02

2006.01

<< back

2005.12

2005.11

2005.10

2005.09

2005.08

2005.07

2005.06

2005.05

2005.04

2005.03

2005.02

2005.01

<< back

2004.12

2004.11

2004.10

2004.09

2004.08

2004.07

2004.06

2004.05

2004.04

2004.03

2004.02

2004.01

<< back

2003.12

2003.11

2003.10

2003.09

2003.08

2003.07

2003.06

2003.05

2003.04

2003.03

2003.02

2003.01

<< back

2002.12

2002.11

2002.10

2002.09

2002.08

2002.07

2002.06

2002.05

2002.04

2002.03

2002.02

2002.01

<< back

2001.12

2001.11

2001.10

2001.09

2001.08

2001.07

2001.06

2001.05

2001.04

2001.03

2001.02

2001.01

<< back

2000.12

2000.11

2000.10

2000.09

2000.08

2000.07

2000.06

<< back

 

2011.06.06 / Mon(その1)

【非常に恥ずかしい発見をしますた】の巻

アクティビティモニタ「動画変換作業」をしている時は、たいてい「アクティビティモニタ」を起動しておいて、「CPU」や「メモリ」の状況を監視しています。

複数の変換ソフトを使って一気に変換したり、変換作業と並行してサイトを作成したり、マシンに高負荷をかけています。

メモリは「8GB」搭載していますが、いつも足りなくなります。

マシンがもたついて耐えられなくなったら、アクティビティモニタから「プロセス終了」を選択して、ソフトをいくつか終了させたりしています。

メモリ

そのような使い方をしているにもかかわらず、先日、「アクティビティモニタ」で、非常に恥ずかしいコトを発見をしました。

動画変換で使用している「HandBrake」の「種類」が、「PowerPC」と表示されていたのです。

アクティビティモニタ

どおりで変換に時間がかかるワケです。

すぐに、「Intel版」の「HandBrake」をダウンロード&インストールしました。

検索したら「日本語版」を見つけたので、「v0.9.5 / 32bit 英語版」「v0.9.5 / 64bit 英語版」「v0.9.3日本語版」の3種類、組み込んでおきました。

早速、「Intel版」を使ってみましたが、「PowerPC版」に比べて、とても速いです。

それにつけても、一度に、アプリを「起動し過ぎ」でしょうか?

▼ HandBrake.fr

▼ HandBrake 日本語版

アクティビティモニタ

 

2011.06.06 / Mon(その2)

【欲しいモノ・其の壱】の巻

最近、「梅雨入り」したからなのか、ものすごくイロイロと「欲しいモノ」が、ニョキニョキ出てきております。

「其の壱」は、「iPhone 4」関連の「欲しいモノ」です。

ちょいテレ

まずは、ワンセグチューナー「ちょいテレ DH-ONE/IP」が欲しいです。

▼ ちょいテレ DH-ONE/IP / BUFFALO

希望小売価格は「10,600円(税別)」ですが、市場価格は「8,000円」くらいのようです。

ちょいテレ

現在、「docomo のガラケー」と「softbank のスマホ iPhone 4」と、ケータイを「2台」持っています。

携帯電話を「2台持ち」にしている理由のヒトツが、「iPhone 4 ではテレビを観るコトができない」からなのです。

しかし、「ちょいテレ」を購入したとしても、「docomo」を解約するのは、躊躇してしまいます。

金銭的には、ケータイは1台にしたいトコロですが、使用する1台が「softbank」なのが「イマイチ」なのです。

契約年数が10年を超える「docomo」は、なかなか解約しづらいのが、悩みドコロです。

「docomo」のガラケーは置いといて、「ちょいテレ」を買ったら、「iPhone 4」の「予備バッテリ」も用意しておきたいです。

Power Tube 6600Power Tube 2200

欲しいのは、「MiPOW / Power Tube 6600」の「Red」です。

小さい「2200」もありますが、大きい「6600」が欲しいです。

価格は「9,800円」ですが、現在「入荷待ち」のようで、すぐに入手できないようです。

「2200」の価格は「3,980円」で、こちらは、すぐに購入できるようです。

▼ MiPOW / act2

「act2」のサイトを見ていたら、「iPhone 4」の「ケース」も欲しくなってしまいました。

VAPOR PRO

「ELEMENT CASE / VAPOR PRO for iPhone 4」の「BLOOD RED+BLACK」です。

価格は、「13,800円」もしまする。

▼ VAPOR PRO / act2

「MiPOWのRED」と「VAPOR PROのRED」がマッチすると、非常にウレシイです。

渋谷の道玄坂に「act 2 store」ができたので、両製品を見てこようと思います。

▼ act2 store 道玄坂店

最後に、もう1コ「電源アダプタ」が欲しいです。

iPod 電源アダプタiPad 電源アダプタ

購入するのは、「iPod / iPhone用」ではなく、「iPad用」の電源アダプタです。

「iPadを買うかもしれないから」というワケではなく、「大は小を兼ねる」のと、「違う電源アダプタが欲しい」というのが理由です。

価格も、「2,800円」と「2,980円」で、ほとんど変わりません。

違いは、「iPad用」は「ケーブルが長い」くらいでしょうか。

電源ケーブルが「180cm」で、USBケーブルが「105cm」あるそうです。

 

2011.06.06 / Mon(その3)

【欲しいモノ・其の弐】の巻

「キーボード」が汚れてきたので、いっそのコト、「買い換えてしまほうか?」と考えております。

「汚れたくらいで買い換えるなっ! 掃除すりゃイイだろっ!」と言われそうですが、そこには複雑な事情がございますので、ご説明しましょう。

現在使っているキーボードは、「Apple Wireless Keyboard(white)(JIS)(M9270J/A)」という「テンキー付き・ワイヤレス・キーボード」です。

シリコン製の「キーボード・カバー」を被せているのですが、キーボードとカバーの間に、得体の知れないベトベトした黄色い液体が…。

キーボード

キーボード

「キーボード・カバー」は劣化していて、ところどころ穴が空いていますが、液体をこぼしたコトは無かったと思います。

この「ベトベトした黄色い液体」の原因は、「湿気や結露」などが関係しているのか、それとも「手から出た汁」なのか…。

それから、「Magic Trackpadを使ってみたい」というコトも関係しております。

Magic Trackpad

「Magic Trackpad」を使うなら、「キーボード」を「Apple Keyboard(アルミ)」にした方が、「一体感」を醸し出せます。

Apple Keyboard

さらに、「非常用に、USB有線接続のキーボードを用意しておきたい」という事情もあります。

「ワイヤレス・キーボード」だけしか持っていないと、不具合などで、通信が途切れてしまうと、入力作業ができなくなってしまいます。

未だに、「Power Macintosh G4 Cube」付属の「Apple Pro Keyboard(black)(USB有線接続)」を保管してあるのは、この為です。

キーボード

この辺りで、「USB有線接続のキーボード」の「世代交代」を図っても良かろうかと。

新たに購入するのは、現行の「Apple Keyboard(アルミ)」の「テンキー付きUSB接続(JIS)」です。

価格は「4,800円」です。

「キーボード・カバー」は、「1,300円くらい」です。

これに、「Magic Trackpad」が「6,800円」ですので、合計で「約13,000円」
となります。

Apple Wireless Keyboardついでに、「無線のApple Keyboard(アルミ)」も購入してしまう「暴挙」に出ようかとも考えましたが、「テンキーの無いキーボード」は、必要無いので、思い留まりました。

現在の「無線キーボード」から「有線キーボード」にするのは、「USBポートを1個消費」してしまうし、「後退」のような気がしないでもありません。

しかし、「テンキー」は必要なので、「有線」しか選択肢がありません。

「無線」で「テンキー付き」が有れば良いのですが…。

そもそも、今使っているキーボードは、壊れているワケではないので、キートップを外して、1個ずつ磨けば、まだまだ使えます。

「キーストローク」も「適度」で、非常に使い易いです。

逆に、「アルミのキーボード」は、私の嫌いな「キーストロークの浅いキーボード」です。

ココは、ヒトツ、出費を抑えるべく、「汚れたキーボードを掃除する」コトにして、「新調」はやめましょうか?

「キーボード・カバー」だけ買い直せば済むので、安く済ませられます。

しかし、「Magic Trackpad」とは、マッチしないか…。

ならば、「Magic Trackpad」の購入も中止するか…。

不毛だ、不毛過ぎる…。

「2010.08.10 / Mon(その1)」の「コラム」に、まったく同じコトを書いているのに気付いてしまいました。

不毛だ、不毛過ぎる…。

 

2011.06.10 / Fri

【赤外線フィルターを買ったのですが…】の巻

デジタル一眼レフカメラに装着して使う「赤外線フィルター」なるモノを購入しました。

購入したフィルターは、「Kenko 58S PRO1D R72」で、アマゾンでの価格は「7,526円」でした。

▼ PRO1D R72 / Kenko Tokina

Kenko PRO1D R72

「赤外線フィルター」を購入したのは、「盗撮」などが目的ではございません。

赤外線フィルターを使って撮影した風景写真が掲載されているサイトを見て、自分でも撮影してみたくなったのです。

私が見たのは、以下のサイトです。

▼ Amazing Infrared Pictures(31 pics)

▼ Amazing Infrared Pictures. Part 2(32 pics)

▼ Amazing Infrared Pictures. Pard 3(41 pics)

早朝に、アマゾンに「当日お急ぎ便」で発注したので、その日の夕方に届きました。

Kenko PRO1D R72

早速、撮影しようと試みましたが、「衝動買い」に近いモノがあったので、撮影の仕方がまったくわかりません。

予備知識「ゼロ」だったので、ググってみたところ、撮影方法がまったく違うコトを知りました。

単純に、「レンズの先に、この赤外線フィルターを装着して、シャッターを押せば、撮影できる」と思っていたら、大間違いでした。

ザッと、サイトを読んだだけなので、正確には把握しておりませんが、「何となく」説明しておきます。

「まずは、白黒モードに設定し、先にピントを合わせる。このあと、赤外線フィルターを取り付けて、シャッタースピードを遅くして撮影する。」という順番のようです。

いきなり、赤外線フィルターを取り付けて、ファインダーを覗いたら、「真っ暗」だったので、頭の中は「真っ白」になりました。

撮影の仕方のサイトは読んだのですが、カメラの「白黒モードの設定方法」が、わからないような状態なので、「すぐの撮影」は諦めました。

そんなワケで、赤外線フィルターを使った写真は、まだ1枚も撮影できておりません。

そうそう、シャッタースピードを遅くしないといけないので、三脚が必須だそうです。

購入前は、「動画を撮影したら面白そうだ」と考えておりましたが、動画撮影は無理のようです。

一応、試しにやってはみます。

まずは、デジタル一眼レフカメラ「canon EOS Kiss X3」の使い方について、再度学習するトコロから始めます。

▼ ケンコー「PRO1D R72」/ デジカメアイテム丼 / デジカメWatch


2011.06.18 / Sat(その1)

【削除しました】の巻

 

2011.06.18 / Sat(その2)

【削除しました】の巻

 

 

 

 

▲ このページの先頭へ