<< back

2018.07

2018.06

2018.05

2018.04

2018.03

2018.02

2018.01

<< back

2017.12

2017.11

2017.10

2017.09

2017.08

2017.07

2017.06

2017.05

2017.04

2017.03

2017.02

2017.01

<< back

2016.12

2016.11

2016.10

2016.09

2016.08

2016.07

2016.06

2016.05

2016.04

2016.03

2016.02

2016.01

<< back

2015.12

2015.11

2015.10

2015.09

2015.08

2015.07

2015.06

2015.05

2015.04

2015.03

2015.02

2015.01

<< back

2014.12

2014.11

2014.10

2014.09

2014.08

2014.07

2014.06

2014.05

2014.04

2014.03

2014.02

2014.01

<< back

2013.12

2013.11

2013.10

2013.09

2013.08

2013.07

2013.06

2013.05

2013.04

2013.03

2013.02

2013.01

<< back

2012.12

2012.11

2012.10

2012.09

2012.08

2012.07

2012.06

2012.05

2012.04

2012.03

2012.02

2012.01

<< back

2011.12

2011.11

2011.10

2011.09

2011.08

2011.07

2011.06

2011.05

2011.04

2011.03

2011.02

2011.01

<< back

2010.12

2010.11

2010.10

2010.09

2010.08

2010.07

2010.06

2010.05

2010.04

2010.03

2010.02

2010.01

<< back

2009.12

2009.11

2009.10

2009.09

2009.08

2009.07

2009.06

2009.05

2009.04

2009.03

2009.02

2009.01

<< back

2008.12

2008.11

2008.10

2008.09

2008.08

2008.07

2008.06

2008.05

2008.04

2008.03

2008.02

2008.01

<< back

2007.12

2007.11

2007.10

2007.09

2007.08

2007.07

2007.06

2007.05

2007.04

2007.03

2007.02

2007.01

<< back

2006.12

2006.11

2006.10

2006.09

2006.08

2006.07

2006.06

2006.05

2006.04

2006.03

2006.02

2006.01

<< back

2005.12

2005.11

2005.10

2005.09

2005.08

2005.07

2005.06

2005.05

2005.04

2005.03

2005.02

2005.01

<< back

2004.12

2004.11

2004.10

2004.09

2004.08

2004.07

2004.06

2004.05

2004.04

2004.03

2004.02

2004.01

<< back

2003.12

2003.11

2003.10

2003.09

2003.08

2003.07

2003.06

2003.05

2003.04

2003.03

2003.02

2003.01

<< back

2002.12

2002.11

2002.10

2002.09

2002.08

2002.07

2002.06

2002.05

2002.04

2002.03

2002.02

2002.01

<< back

2001.12

2001.11

2001.10

2001.09

2001.08

2001.07

2001.06

2001.05

2001.04

2001.03

2001.02

2001.01

<< back

2000.12

2000.11

2000.10

2000.09

2000.08

2000.07

2000.06

<< back

 

2009.12.10 / Thu

soundsticks2

今年の3月頃に、スピーカーが壊れたのですが、今頃になって、やっと修理をしました。

壊れたスピーカーは、「harman / kardon – Soundsticks II」です。

経年劣化なのか、接着が剥がれて、分割してしまいました。

メーカーに修理に出すと「高い」らしいので、輪ゴムで留めて、そのまま使っておりました。

本日、接着剤を買ってきて、自分で貼り付けました。

買う前に、イロイロとネットで調査したのですが、結局、よくわかりませんでした。

スピーカーの材質もよくわからないのですが、「ポリカーボネイト」でしょうか?

「アクリル」の接着剤が流用できるのでしょうか?

「アクリル」の接着剤は、アクリルを溶かしてしまふモノもあるようなので、溶けないモノがあれば、ソレが良いのでしょうか?

そんな状況で、「東急ハンズ」へ出かけました。

ホームセンターでも良いのですが、ちょうど渋谷へ行く用があったので、「東急ハンズ」に寄ってみました。

「わからないコトだらけ」なので、店員さんに聞いてみましたが、店員さんも、よくわからず。

「接着剤の専門家」は、いらっしゃいませんか?

仕方がないので、自分でチョイスしました。

接着剤

家に帰って、早速、作業開始。

袋から出すと、なんか「怪しい」感じがしまする。

接着剤

「アクリル」が「溶ける or 溶けない」がわからないので、「実際にやってみて」の「チャレンジ」状態です。

結論から言うと、この接着剤では「溶けます」ので、ご注意アレ。

噛み合う「溝」の部分に、接着剤を付け過ぎて、溢れてしまったのですが、そこが見事に溶けてしまいました。

soundsticks2

接合部分も、微妙に溶けているのか、よく見ると汚いです…。

しっかり接着できてなくても、「溶ける」よりはマシかもしれないので、木工用ボンドなどで、緩く接着しておくのが良いかもしれません。

今のところ、コレでしっかり接着できております。

接着剤は大量に余っているので、また分割してしまっても、すぐに貼り合わせるコトが可能です。

貼り付ける過程で発見したのですが、中のパーツに、ヒビが入っておりました。

なんでだろう?

soundsticks2

soundsticks2

デザイン抜群のスピーカーで、とても気に入っているので、おカネができたら、買い直したひトコロです。

▼ Soundsticks II / Harman multimedia


2009.12.14 / Mon

ものすごく忙しい「師走」に、またまた「Mac mini」が壊れました。

症状は、前回同様、「起動不全」です。

直前まで、まったく問題無く使用できていたのですが、いきなり起動不全に陥りました。

今回は、少し症状が軽いのか、ものすごく時間はかかりますが、何とかデスクトップを表示するトコロまでは辿り着けました。

しかし、アプリが一切起動しません

「シングル・ユーザ・モード」で起動して「fsck」をかけるも、修復できません。

fsck

細かく原因を調べて復旧するのは面倒なので、前回同様、「Time Machine から復元」するコトにしました。

Time Machine

復元が完了したので、いざ起動!

起動時のスピードは通常に戻り、すぐにデスクトップが表示されるのですが、ものすごく重くて、使用に耐えません。

「メモリ8GBに対応していないのに、メモリを8GBにしていた時」くらいの「重さ」です。

「Time Machine」で「最新のバックアップ」から復元しましたが、「その1コ昔」「さらに、その1コ昔」からの復元も試みました。

しかし、症状は改善せず。

動作は重いままです。

これ以上、古いバックアップから復元すると、メールなどのデータに不整合が出るので、実行しておりません。

1回復元作業を実行するだけでも、相当時間がかかりますが、都合5〜6回くらい「復元」を実施しております。

最終的な復旧まで、ものすごく時間がかかりました。

とにかく多忙で、1日1時間くらいしか Mac に触れない日々だったので、復旧まで、1週間〜10日間くらいかかったハズです。

その間、「ネット」と「メール」が使えないと、日常生活に多大な支障を来すので、前に使っていた「Mac mini」を引っ張り出して、セッティングしました。

とにかく、「ネット」と「メール」を使えるようにしました。

復旧後のコトも考えて、「メール」は、「サーバに残す」設定にして使用しておりました。

そんなワケで、たださへ更新していない「サイト」や「ブログ」は、まったく更新できない状態になってしまいました。

結局、どうやったら復旧したかと言いますと、最新のバックアップから復元した後、OS を再インストールしました。

そうしましたら、スピードが元に戻りました。

その後、メモリを8GBに戻して、やっと原状復帰。

あくまで推測ですが、どーも、起動ディスクを「SSD」にしてから、よく「飛ぶ」ようになったような気がします。

そうは言っても、「速さ」は抜群なので、「SSD」を「HDD」に戻すつもりはありません。

お金をかけて、もっと信頼性の高い「SSD」に変更するのは、考えても良いかもしれませんが、値段が高いのがネックです。

 

2009.12.31 / Thu

年末恒例、「2009年マルっと1年分のマック関連出費」の総額を発表!

なんとクリビツっ!、「659,283円」でしたっ!

「2008年」は「109,766円」と、かなり絞れたのに、その反動でしょうか?

「2009年」の「目標額」というか「限度額」を、「30万円くらい」とユルく設定していたのですが、その2倍以上!

せめて、「50万円以下」に、したかったです…。

そりでは、月ごとに、購入したブツを書き留めておくコトにします。

 

金額 内容
1月 37,763円 mobile me 更新料、CD-Rメディア、DiskWarrior、書籍類、DVD-Rメディア、iLife'09、マック雑誌
2月 17,305円 プリンタインク、マック雑誌、Toast 10 Titanium
3月 1,510円 マック雑誌
4月 16,833円 書籍類、プリンタインク、TechTool Pro 5、Web Designing、マック雑誌
5月 158,015円 DVD-Rメディア、microSDカード、Mac mini 本体、メモリ2GB×2、FWケーブル、SSD、メモリ4GB×2、iTS、マック雑誌
6月 2,587円 ハガキ用紙、マック雑誌
7月 40,779円 裸族のお立ち台、HDD1TB×4、ムック、プリンタインク、マック雑誌
8月 233,258円 canon EOS Kiss X3 W、SDカード32GB、DVR-117J、HDD1TB×4、超広角ズームレンズ、デジイチバッテリ、VMware Fusion 2、ATOK 2009、レンズ保護フィルタ、書籍類、カメラケース、ブロア、Snow Leopard、マック雑誌
9月 122,691円 iMovie'09、HDD1TB×2、Windows VISTA、HDD1TB×2、iVIS HF21、マウス、マック雑誌
10月 15,087円 ビデカメバッテリ、GarageBand Jam Pack、マック雑誌
11月 11,259円 新規 mobile me、マック雑誌
12月 2,196円 接着剤、マック雑誌
合計 659,283円  

 

まずは、内容に関する「注意書き」です。

「5月」の「iTS」は、「iTunes Store」で、曲を購入したコトを表します。

購入したのは「PV」で、「Bonnie Pink」の「JOY」です。

「DVD-Rメディア」は、特に表記の無いモノは、100枚スピンドルを購入しております。

「2,000円弱」のモノを購入しているので、価格から「1コ」買ったのか「2コ」買ったのか、推測して下さい。

マック雑誌は、毎月「MacPeople」と「Mac Fan」の2冊を欠かさず購入しています。

これらの他に、「ビックカメラのポイント」で購入したモノが、いくつかあったような気がしますが、お金を払っていないモノは、掲載していません。

それでは、無駄遣いチェック。

「10月」に購入した「GarageBand Jam Pack : Remix Tools」は、インストールしたものの、ほとんど使っておりませぬ。

良さ気な「ループ」が、まったくありませんでした。

「買ってみないとわからない」といふコトもあるのですが、「残念」な気持ちを抱いております。

「11月」に購入した「mobile me」も、「無駄遣い感」が強いです。

これは、イロイロあって、「サイトを公開する場所」に関して「迷走」したのが原因です。

すぐに解約しても良いのですが、1年間放置して、その後、更新しない予定です。

最後に、「9月」に購入した「HDビデカメ:canon iVIS HF21」です。

デジイチ「canon EOS Kiss X3」でも「HD動画」は撮影できるのですが、「長時間」撮影できません。

そのため、さらに「HF21」を買い足したのですが、「夜に弱い」のと、昼でも「Kiss X3 の方が映像がキレイ」なので、あまり使っていません。

「Kiss X3」に「超広角レンズ」を取り付けて撮影するのが、動画のスタンダードになっております。

その他には、「5月」に「Mac mini 本体」を買ったのですが、増設メモリを「2GB×2枚」のあと、さらに「4GB×2枚」購入しております。

表面上は、無駄のように見えなくもないですが、当初「8GB」には対応していなかったので、「2GB×2枚」も必要でした。

「検証用」としても、非常に有益だったので、コレは、決して「無駄遣い」ではありません。

「2010年」は、「30万円」くらいに抑えたいトコロです。

 

最後に、過去の年間マック関連出費をご紹介。

金額
2002年 156,435円
2003年 202,738円
2004年 250,508円
2005年 425,287円
2006年 505,349円
2007年 803,567円
2008年 109,766円
2009年 659,283円

 

 

 

 

▲ このページの先頭へ