<< back

2019.10

2019.09

2019.08

2019.07

2019.06

2019.05

2019.04

2019.03

2019.02

2019.01

<< back

2018.12

2018.11

2018.10

2018.09

2018.08

2018.07

2018.06

2018.05

2018.04

2018.03

2018.02

2018.01

<< back

2017.12

2017.11

2017.10

2017.09

2017.08

2017.07

2017.06

2017.05

2017.04

2017.03

2017.02

2017.01

<< back

2016.12

2016.11

2016.10

2016.09

2016.08

2016.07

2016.06

2016.05

2016.04

2016.03

2016.02

2016.01

<< back

2015.12

2015.11

2015.10

2015.09

2015.08

2015.07

2015.06

2015.05

2015.04

2015.03

2015.02

2015.01

<< back

2014.12

2014.11

2014.10

2014.09

2014.08

2014.07

2014.06

2014.05

2014.04

2014.03

2014.02

2014.01

<< back

2013.12

2013.11

2013.10

2013.09

2013.08

2013.07

2013.06

2013.05

2013.04

2013.03

2013.02

2013.01

<< back

2012.12

2012.11

2012.10

2012.09

2012.08

2012.07

2012.06

2012.05

2012.04

2012.03

2012.02

2012.01

<< back

2011.12

2011.11

2011.10

2011.09

2011.08

2011.07

2011.06

2011.05

2011.04

2011.03

2011.02

2011.01

<< back

2010.12

2010.11

2010.10

2010.09

2010.08

2010.07

2010.06

2010.05

2010.04

2010.03

2010.02

2010.01

<< back

2009.12

2009.11

2009.10

2009.09

2009.08

2009.07

2009.06

2009.05

2009.04

2009.03

2009.02

2009.01

<< back

2008.12

2008.11

2008.10

2008.09

2008.08

2008.07

2008.06

2008.05

2008.04

2008.03

2008.02

2008.01

<< back

2007.12

2007.11

2007.10

2007.09

2007.08

2007.07

2007.06

2007.05

2007.04

2007.03

2007.02

2007.01

<< back

2006.12

2006.11

2006.10

2006.09

2006.08

2006.07

2006.06

2006.05

2006.04

2006.03

2006.02

2006.01

<< back

2005.12

2005.11

2005.10

2005.09

2005.08

2005.07

2005.06

2005.05

2005.04

2005.03

2005.02

2005.01

<< back

2004.12

2004.11

2004.10

2004.09

2004.08

2004.07

2004.06

2004.05

2004.04

2004.03

2004.02

2004.01

<< back

2003.12

2003.11

2003.10

2003.09

2003.08

2003.07

2003.06

2003.05

2003.04

2003.03

2003.02

2003.01

<< back

2002.12

2002.11

2002.10

2002.09

2002.08

2002.07

2002.06

2002.05

2002.04

2002.03

2002.02

2002.01

<< back

2001.12

2001.11

2001.10

2001.09

2001.08

2001.07

2001.06

2001.05

2001.04

2001.03

2001.02

2001.01

<< back

2000.12

2000.11

2000.10

2000.09

2000.08

2000.07

2000.06

<< back

 

2018.09.09 / Sun

【ATOK マンスリーレポート】

「ATOK マンスリーレポート」の「8月分」が確定していたので、載せておきます。

比較の為、「7月分」と「6月分」も載せておきますが、「6月分」はデータが少ないので、「全期間」では無さそうです。

 

ATOK マンスリーレポート
6月
7月
8月
サマリー
入力した文字数(字)
6539
15293
12485
原稿用紙(枚)
18
39
32
入力時間(時間)
73
133
111
ミスの回数(回)
256
652
600
キータイプの効率
キータイプの効率〈100打中〉(字)
34
35
36
入力した文字数(字)
6839
15293
12485
キータイプ(打)
19676
43387
34466
タイプミスの傾向
タイプミス(回)
256
652
600
打ち飛ばし(%)
44
55
68
打ち間違い(%)
22
18
5
順番違い(%)
19
8
13
打ち過ぎ(%)
15
19
14
打ち飛ばすことが多いキー
URA
AUK
AUI
入力文の傾向
一文の文字数(字)
6
6
6
句読点までの文字数(字)
5
6
5
漢字、ひらがな、カタカナの割合
漢字(%)
30
28
22
ひらがな(%)
25
20
29
カタカナ(%)
45
52
49

 

▼ 8月

ATOK マンスリーレポート

ATOK マンスリーレポート

ATOK マンスリーレポート

 

▼ 7月

ATOK マンスリーレポート

ATOK マンスリーレポート

ATOK マンスリーレポート

ATOK マンスリーレポート

 

▼ 6月

ATOK マンスリーレポート

ATOK マンスリーレポート

ATOK マンスリーレポート

ATOK マンスリーレポート

 

2018.09.14 / Fri

【ハードディスクが壊れました】

「Mac mini Late 2012」に内蔵している「ハードディスク(HDD)」が壊れた模様です。

Drive Genius 5

「SSD」や「HDD」を監視している、「Drive Genius 5」の「DrivePulse」が、「異常」を知らせて来ました。

▼ Drive Genius 5 / iGeek.Ink.

 

Drive Genius 5 DrivePulse

壊れた「HDD」は、「Time Macihine」の「データ保存領域」として、使用しています。

「Drive Genius 5」で、「物理チェック」を実行しました。

Drive Genius 5

「損傷箇所が多い」ため、途中でチェックが中止されてしまった模様です。

 

次に、「DiskWarrior 5」で、チェックしてみました。

 

▼ DiskWarrior 5 / Alsoft - 亘香通商株式会社

 

DiskWarrior 5

「リソースデータ」が損傷している模様です。

 

Techtool Pro 10

次に、「Techtool Pro 10」の「サーフェススキャン」を実行してみました。

 

▼ Techtool Pro 10 / Micromat - Tokyo Mac x act2

 

Techtool Pro 10 サーフェススキャン

「不正ブロック」が「8ヵ所」見つかりました。

 

Techtool Pro 10 サーフェススキャン

しかし、「Techtool Pro 9.6」を使用してみたトコロ、見つかった「不正ブロック」は、「187ヵ所」にもなりました。

 

「Time Machine」からの「復元」が出来ないとマズいので、「HDD」を交換するコトにしました。

HGST HTS541010A9E662 - Stuido Milehigh

壊れた「HDD」は、「Mac mini Late 2012」に最初から内蔵されていた「HGST - HTS541010A9E662(1TB / 5,400rpm)」です。

 

コレを「Seagate BarraCuda ST2000LM015(2TB / 5,400rpm)」に交換しました。

 

交換する前に、念のため、「Techtool Pro 10」の「サーフェススキャン」で、「Seagate BarraCuda ST2000LM015」のチェックを行いました。

Techtool Pro 10 サーフェススキャン

 

「不正なブロック」は、見つかりませんでした。

Techtool Pro 10 サーフェススキャン

 

交換作業を実施し、「Time Machine」の設定をしました。

Time Machine

 

順調に稼働中です。

 

 

 

 

 

▲ このページの先頭へ